遊牧写民

ジテンシャ時々フィルムカメラ

ステム交換

f:id:taclsynritk:20210731122359j:plain

 

↑ まるでサンマが並べられているかのよう 笑。

 

----------------------

 

ビゴレッリロードの課題として、

フォークのコラムが目一杯カットされているため、

自分にはハンドルが低く遠く、

走ると腰が痛くなってしまうということがあった。

(↑ 年齢のせいだけじゃ無いと思いたい)

 

そこで、60mmの17°(73°)のステムに換えてみた。

 

もともとついていたステムは100mmで

トップチューブに対して水平についていて

見た目はやはり断然格好いい。

元のオーナーさんのセンスの良さが伺い知れた。

 

なので交換をかなりためらったが、

当初の目的を果たすべく、

新しいステムで角度をつけて

ハンドルを高く、近くにした。 

 

 

走ってみた。

おおぅ~!楽だあ。全然違う。

とてもポジションに余裕が出来た。

腰の痛みも出なかった(笑)。

 

ただ、少し、ハンドルが近い気もしたので、

ステムをひっくり返して角度を水平に変えてみようと思う。

 

さてさて、吉と出るか凶と出るか。