遊牧写民

ジテンシャ時々フィルムカメラ

応援歌

f:id:taclsynritk:20210910223731j:plain

FUJI XF10

ダムを放流しているので、

湖面がややさざ波を立てている状態。

天気も良くないので、いつもの美しさが半減。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

この歳になると

自分の器がどの程度のものか嫌でも分かるし、

自分よりも仕事が出来る人はすぐに分かる。

 

毎日生きていて、

ああ・・・何だかなあ・・・と思う事は多々あって、

自分の不出来に落ち込むことも。

やっても出来ないことに苦しんだり、

やれば出来るのにやらない自分に対して

情けない思いをしたり・・・。

 

それでも、自分にもやれることはあるはずだと思って

今までもやってきたし、

これからもやっていくしかない。

そして

周りに誠実でありたいと思ってやってはいるが

自分の都合で人を悲しませることもあって

結局、今の自分がある。

 

 

この曲を聴くと

そんなちっぽけな自分に対して

応援してもらっているような気になり、少し救われる。

 

www.youtube.com

 

自分が好んで聴く数少ない曲の内の1曲。